【ハイキング】赤城山に行ってきたよ。

【ハイキング】赤城山に行ってきたよ。

先日、群馬県の赤城山に行ってきました。

赤城山って?

赤城山って山は実は存在してなくて、主峰の黒檜山(1827m)をはじめとし、地蔵岳(1674m)、鈴ヶ岳(1564.7m)、駒ケ岳(1685m)、長七郎山(1579m)、荒山(1571m)、鍋割山(1332m)の総称を「赤城山」というらしいですね。

交通アクセス

今回は都内から、JR高崎線で高崎駅まで行って、JR両毛線に乗り換えて前橋駅まで。前橋駅からバスに乗り換えて約1時間。合計で都内からは約3時間かかりました。

いざハイキング

いろいろルートがあるみたいなんですが、今回は下調べせずに思い付きハイキングなので、行き当たりばったり。(ハイキング・登山は事前の準備をしっかりしましょう。)合計5kmで、登って下りて約4時間でした。始発で出発してのハイキングだったので、お昼ごろには下山して大沼近くの蕎麦屋さんで手打ち蕎麦を食べましたー。

今回のルートはこちら⇒YAMAP

今回のハイキング動画もYouTubeにアップしてます。是非、みてみてください!⇒YouTube

赤城山周辺はハイキング以外にも楽しめそう

赤城山周辺には結構楽しめそうな観光スポットや温泉などいろいろあるみたいですね。もっと調べて計画的に行けばよかった(笑)。

クマが出るらしい…

赤城山って、全般的に安全で歩きやすいのらしいんですが(実際に今回のルートも楽だった)、このエリアには、ツキノワグマが生息しているらしいです…。怖い!!とはいえ、ツキノワグマもできることなら人間には遭遇したくないので、人の気配を感じたら出てくることはそんなにないとは思うんですけどね。それでも対策は必要。熊鈴をつける、一人で歩かない、ラジオをつけて歩くとか次回は気を付けよう…。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)